添いながらずれる、拘束を受けながら自由になる!

【語るとは】
何もやっていないのにみんなが聞くところ
一番作っていないけれども相手に伝わるところ
リアル感 歌わない歌
お化粧のところは真似られるが、素顔は真似できない

あなたのままで出してみてもいいよということもある
言葉か1文字づつ別れないように
かつ走ってしまうのではなく、もっとためる 

歌いにいかないということ

【音程を正しくとは】
音程よりも、音の流れ・息の流れをとること

一つの音の流れが三つに分かれているという感じでやる
一番よくない例は、勉強した人ほど、均等にとっていくこと

それを一つにとっておいて、
それを少し前にずらしたり、後にずらすだけで、
二つか三つに分かれて聞こえる

添いながらずれる  拘束を受けながら自由になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>