Daily Archives: 2015年2月23日

心体一如の研究⑧ 【感覚修正】

【体は、鍛えることより感覚修正】

体とは、骨格、呼吸器官などの全身を指すことと、
声帯・喉頭などの発声器官を取り巻く体をも指す。

☆どちらも日常過ぎて、体の修整など意識が届かない、
いつまでも眠ったままになる。

☆機械と違って人の体は、代用・応用・補足が効く、
このことが、迷う元となる。

熱心に練習する人ほどそうなりやすい、
バランスが悪くなるに連れて、それを補う為に
無理のある発声をし、悪循環が生じる。

【体の感覚修正のために特別なことをする】
現代人は自然なことが、自然に出来なくなっているのです。

だから必要悪としてトレーニングする。
感覚が導き手、頭は監査役です。
感覚はバランス運動・受動運動、

頭は偏り運動・命令運動。

感覚は正直です、間違えれば苦しくなります。
正しければとても心地よい。

頭はごまかせます、思い違いをします。
努力感に置き換わる。