Daily Archives: 2015年3月7日

心のありようと身体と呼吸は非常に密接な関係にある。

“息がつまる”“息をのむ”“息抜き”など、
ふだん何気なく使っている言葉の中に、

心身の状態と呼吸(息)が結びついている言葉がたくさんある。

驚きや怒りで感情が高ぶると呼吸が早く息苦しくなり、身体もガチガチに。
反対に気持ちが落ち着いていると、呼吸もゆったりとし身体もラクに。
つまり、心のありようと身体と呼吸は非常に密接な関係にある。

ということは見方を変えれば、
呼吸をコントロールすることで心身の調子を整えることができる。

ふだん無意識に行っている呼吸を、“吐いて吸って”を意識する。
この時にノドや鼻を意識しがちですが、あくまでも気持ちは丹田に置きながら。
深くゆったりと呼吸し、
吐く時も吸う時も遠くを意識して、吐き切る吸い切りように。
それを繰り返し行う。